So-net無料ブログ作成
検索選択
東京ディズニーシー ブログトップ
前の5件 | -

帰りたくなーい [東京ディズニーシー]

シーでのお酒を飲める場所のおすすめはここも!
メディテレーニアンハーバーにあるマゼランズとマゼランズ・ラウンジ。

天井の一部は星空になっていて、星座が描かれています。
近くに寄るとこんな感じ。

その真下には地球儀があります。
ゆっくりですが、ちゃんと回っているのですよ♪

1階がマゼランズ、2階がマゼランズ・ラウンジ、となっています。
このレストランの側にはガリオン船が停泊中。
中に入って遊ぶことができます。

さて・・・、3週間もシーの写真を載せてきたのですが
そろそろ締めくくることにします。

マーメイドラグーン。海の中を散歩してるような気分になれる場所。
マーメイドラグーンシアターのショーは場内が海みたいに
感じられて面白いです。

ミステリアスアイランド。海底探検、地底探検の出発点です。
海底2万マイル、センター・オブ・ジ・アース、2種のアトラクションがあります。
写真のドーム型建物はノーチラスギフトというグッズのお店です。

アメリカンウォーターフロント
ここで見られるショー「アンコール」は、
いろいろなミュージカルが凝縮されたようになってて楽しいの!
だから行くと必ず1度は観てしまいます。

最後にお見せした3枚の写真の場所も次に行ったら
ゆっくり撮影を楽しみたいです。

ブログを書いてたらまた行きたくなってきました。
この欲望はつきることがありません(笑)


nice!(10)  コメント(11) 
共通テーマ:旅行・地域(旧テーマ)

このショーのために [東京ディズニーシー]

リズム・オブ・ワールドを初めて見たのは去年。

ショーを見た後、すぐに曲の入ったCDを買ったっけ。
今年ファイナルと聞いて、いてもたってもいられなくて旅行を決めました。

2泊3日の間、3回シーに入って3回見られたので満足したなぁ。
(ちなみに3回ともヨーロッパエリア、ドナルド好きです♪)
ドナルドが好きなのでどーしても目がそっちにいってしまって・・・
1回はダンサーさんを見るように努力しました(笑)

ところで!

ショーのあった場所の側に今年9月にオープンと聞く
「タワーオブテラー」がそびえたっていました。

ホテルかと見間違えそうな建物ですね。かっこいいなぁ。

絶叫系アトラクション。
乗り込んでから、あーなって、こーなって、そーなって、ギャー!!
って、感じなのだとか。

さぁ、何があーなのかこーなのかは、乗った貴方だけのお楽しみ♪


nice!(7)  コメント(10) 
共通テーマ:旅行・地域(旧テーマ)

停泊中の船 [東京ディズニーシー]

S.S.コロンビア号の中にはお気に入りのお店があります。

S.S.コロンビア・ダイニングルームと
テディ・ルーズヴェルト・ラウンジ。

お酒を飲める場所だからかもしれません。

この日もラウンジの方で xyz をいただきました。
今回はソファーの席に案内されたのですが、落ち着きませんでした。
どうも畳で育った私にはふかふかなソファーが合わないようで(笑)
次は固めの普通のイスがいいなぁ・・なんて贅沢でしょうか。

行く機会があったら甲板にも出て景色を眺めてほしい場所です。


nice!(7)  コメント(8) 
共通テーマ:旅行・地域(旧テーマ)

自然ですから [東京ディズニーシー]

シーのシンボルマークはアクアスフィアですが、
私はプロメテウス火山もそうだと思ってます。

これは、S.S.コロンビア号の甲板から撮影。
下を歩いていたら見えないオフィシャルホテルや観覧車が見えました。

ちょっと近づいてみましょう。

不思議な色合いのライトアップに少し怖い雰囲気も・・・。

時折、ゴウゴウ、と噴火します。

ブラヴィッシーモ!を待っている時、おじさんとおばさんが
男性のキャストさんに何やら質問をしていました。
「あの山は何時と何時に噴火するの?」
キャストさんは優しく答えます。
「あの火山はプロメテウス火山と言います。
噴火は自然現象なので、時間はわからないんですよ(にこり)」
おじさんとおばさんの笑い声。
「おお~。そうかそうか。なるほどー(笑)」

フフ・・・ほほえましい会話を聞いてしまいました。

どこから撮影しても絵になりますねぇ。
人通りが多くてあきらめた場所もあったので
次に行った時も、プロメテウス火山を撮りたいと思いました。

そろそろ帰る時間になると、この景色をまた見に来られるように
と、数分眺めてしまいます。


nice!(9)  コメント(7) 
共通テーマ:旅行・地域(旧テーマ)

夜のアラビアンコースト [東京ディズニーシー]

アラジンの世界の夜。

ライトアップされて幻想的になっています。
一晩の宿を・・・と門をノックしたくなる。

夜でもあの屋根の青さに目をひかれた。
屋根の色をそのまま生かしてるのか、
それともさらに青い照明をあてているのか、とてもキレイ

壁にお皿が飾ってあった通りもだいぶ雰囲気が違いますね。

次に行ったらどんな風に撮ろうか、と記事を書きながら考えていました。

夜も雰囲気の良かった栗型の門と向こうの屋根。
またまた写してしまいました。
人が通らなかったので広々と写せた♪

門を通り抜け、噴水に近寄ってみると
猫だかライオンだかの動物の口から水がピュー!

いつもは人だかりの噴水も、この瞬間だけ私達のもの(笑)

-----
あー、シーに行きたい・・・。


nice!(14)  コメント(9) 
共通テーマ:旅行・地域(旧テーマ)
前の5件 | - 東京ディズニーシー ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。