So-net無料ブログ作成
検索選択
HOLGA120GCFN ブログトップ
前の5件 | -

きっといる、はず・・・ [HOLGA120GCFN]

やけに青い空が撮れました。
こんなに青くなかったと思うんだけど・・・。

海遊館の壁の色と、出っ張った黄色い鉄骨が
ハッキリクッキリ見えます。

下の方で、申し訳なさそうに見える観覧車。
本当はもう少し写ってたはずなんだけど、
ノーファインダーに免じて、これで良しと言う事で(^_^;)

さて、もう少し写ってたはず、と思った観覧車のままでは寂しいので
次はメインにして撮ってみました。

えーっと。。。ちょっと遠かったかな!?
いつかまた挑戦しに行ってきます(笑)

ところで!

海に行くと、船からの荷物を降ろすためのクレーンがありますよね。
私はこれがお気に入りなのです~。

それは何故か・・・

見る角度によっては「キリン」に見えるから(笑)

ハイ!
ここで同じこと思った人は手をあげて~~♪

・・・・・いたかな?

:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:

いるよね?

※全て Polaroid Film Holder 3 使用


nice!(10)  コメント(12) 

現像時間に苦戦! [HOLGA120GCFN]

先週の月曜日に海遊館周辺で撮影をしてきました。

今回初めての試み。HOLGAでポラロイド!

ポラロイドフィルム自体を使うのが初めてなので、
前日に説明書をよく読んで挑戦です。

まずHOLGAにPolaroid Film Holder 3を取り付けると
ファインダーを覗けない、カメラフォルダで厚さは倍。
まるで箱のようなごついカメラに変身。

その怪しげな黒い箱を持ってうろうろし、
箱を空中に持ち上げ静止、ファインダーを覗けないから感が頼り、
シャッターを押したらフィルムを抜き取り、
フィルムを水平に持ったまま、時計の秒針をじっと見て、待つ。
時間が来たらペリッとはがして写真を見る。

その繰り返しでした。

1枚めの写真は、引き抜く行動に迷いが出てしまい
現像液がキレイに行き渡らなくて悲惨な結果に。
迷わず廃棄。

2枚めの写真は、現像時間が短すぎてちゃんと現像されずに
お見せできるようなものにならず廃棄。

3枚めは日陰で撮ったため画像が暗すぎで何が何やら・・・。

でも、なんとな~く・・・すこ~し・・・コツがわかってきました。

そして4枚めは、こんな写真。

魚眼レンズをつけてみたのですが・・・
なんかイメージと違う・・・。ヘンなのー!
もしかしてポラロイド仕様にする時つけるレンズのせいかも。

5枚めは試しにハイビスカスを写してみたのですが・・・。

ありゃりゃ。よせばよかった・・・。
魚眼レンズは120フィルムの時に試してみようっと。

---

さて、やっとこさ撮れたまともな1枚を披露~♪

6枚めにして自分でも納得の写真が現われました。

しかし、ファインダーがないと大変です。
この辺かな・・・とシャッターを押したくても
思い通りに写るのか心配でなかなかシャッターが押せない!(笑)

別売りのポラ仕様用ファインダーがあるらしいのですが
買うかどうかは悩み中です。

ポラロイド写真は全部で10枚撮れます。
あとの4枚はまたの機会に。

:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:

今回のポラロイドはシャッターを押したら自分で引き抜くタイプ。
この引き抜く行動にも素早さとコツが必要なのだとわかりました。
次に撮る時はもう少しまともの撮れそうな気がします。

気がするだけかもしれませんが(笑)

※全て Polaroid Film Holder 3 使用
※1枚め、2枚めは fisheye for HOLGA 使用


nice!(9)  コメント(10) 

出発&到着 [HOLGA120GCFN]

この場所から、私の気持ちは最高潮。

今から魔法の国へ行くから。


この場所で私の気持ちはちょっとしょんぼり。

かかっていた魔法がとけてしまうから。

ここは飛行場。

いろんな気持ちになれる場所。

:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:

これは35mmFilmHolderをつけて撮ったものです。
あれ?パーフォレーションがありませんねー?

・・・・・・。

前回の"厳しい批評をくれる店長"がいる所はやめて
別の写真屋さんへ持って行き現像をお願いしたのですが、
穴までの現像はできないよ、ごめんね、って言われました。
あと、「穴まで現像するとなると高いよー!」って(^_^;)

高くてもいいんです~。
一度だけ、見たいんです~。

スキャナで取れるように工夫してみるか・・・。


nice!(7)  コメント(10) 

ああ大失敗!! [HOLGA120GCFN]

しくしく・・・。
ちょっとへこんでいます。。。

HOLGAに"HOLGA専用35mmFilmHolder"を装着し、
何日かに分けて撮影をしていました。
水曜日に現像に出して、本日出来たものを見てがっくり。
30枚ほど撮ったのに写ってたのは3枚だけ。
あとは真っ黒とか、かすかに写ってるとか。

なんだこりゃ。海遊館の壁なんですケド・・・(汗)

すっごいいい天気で絶対写ってると思ったのに
次々と現れるのは悲惨な写真ばかり。

これ、ちょっと写ってる。
サントリーミュージアム内の下りる階段。
室内なのに外より写ってるよ・・・・。

これもだ・・・。

電車の中。
フラッシュなんてたいてない。ただ写しただけ。

まあ、写真の失敗は何故ダメだったのか考えて
また撮ればいいや!って思うのですが
へこんでるのは、このフィルムを出した写真屋さんの発言。

写真屋さん 「いやー、全然だめだよ!写ってないの!だからプリントしてないよ」
私 「そうなんですか・・。残念だなぁ・・」
写 「このカメラって中古?」
私 「いえ、HOLGAってトイカメラです。」
写 「ほるが?」
私 「はい、おもちゃみたいなカメラなんですけど」
写 「おもちゃねぇ・・・ほとんど写ってないし、フィルムの送りはおかしいし」
私 「ああ、フィルムは気休めのようなカウンターで回すからほとんど目安で・・」
写 「ああー、そうなの?じゃあなたの腕前がまだまだなんだね」
私 「(しょぼん)はぁ・・・そうですね(そんなズバリ言わなくても~)」
写 「なんでそんな変なの買っちゃったの!?」
私 「(変なのってー!)あ・・いや・・・初めて撮ったし・・・もういいです」

なんでそんな変なの買っちゃったの!?
は、ないよなぁ・・って思いました。
写ってなかったショックに加えて写真屋さんの
思ったこと正直に言うものの言い方がなんだか刺さりました・・・。
ふぅ。

ところで、35mmFilmHolder をつけると本来なら上下の
フィルムの穴がある所まで撮影されるのです。
この3枚の写真はスキャナで取り込んだものなので
フィルムをセットする土台に穴の部分が隠れてしまい、
どうしても本来の姿を今の時点で見せることができません。

なので、ちょっと加工をしてみました。
こんな感じ。

今度はこんな写真が撮れるといいなぁ。
でも、いつもの写真屋さんに頼むのはなんだか気がひけるので
別の写真屋さんを見つけようと思います。


nice!(8)  コメント(11) 

輝くレンガ [HOLGA120GCFN]

今日までレンガに光を感じることはなかったのですが。

こちら、夕日が当たってきだしたレンガ造りの建物。

なんだかキレイ

建物がちょっぴり誇らしげに建ってるように見えたよ。


nice!(9)  コメント(8) 
前の5件 | - HOLGA120GCFN ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。